So-net無料ブログ作成
検索選択
2013‐2014 POG ブログトップ

POG ディープインパクト産駒 [2013‐2014 POG]

POGを選ぶ時に欠かせないディープインパクト産駒

私は昨年一口でキャロットクラブのアンブリッジローズに出資しましたが、他の国枝厩舎のディープインパクト産駒に活躍されてちゃってます。帰厩したので、これからに期待します。

さて、そのディープインパクト産駒の活躍馬を選ぶのに母父に注目すると、ストームキャットとトニービンの結果とてもよろしい。

母父:ストームキャット産駒は、キズナ、ヒラボクディープ、アユサン、ジョングルール等

母父:トニービン産駒は、ラウンドワールド、サトノノブレス等

2013年‐2014年POGでは狙いたい組み合わせです。

また、組み合わせ例が少ないですが、母父:キングカメハメハ(産駒:デニムアンドルビー)も良いのではないかと思います。特に母父キングカメハメハの母母父がノーザンダンサー系が当たる可能性があるのではと思ってます。 この組み合わせの馬で、ノーザンファーム生産であれば候補にしたいと思います。

2013‐2014 POGの王道  [2013‐2014 POG]

久ぶりのブログ入力です。

今週、「丹下日出夫と鈴木淑子のPOG王道」を思わず買ってしましい、今年の結果を見てテンションが下がっていたJRA‐VAN POGのリセットを自分の中で行いました。

POGの王道は社台系の紹介が多いようで、写真見てるとどの馬も走りそうですね。

今でも一口馬主で悩んでいるのは、今年からロードに復帰しようかどうかです。

残口では、角居厩舎のレディバラード12(父:マンハッタンカフェ)がいますが、締め切り直前となってまーす。血統といい厩舎といい魅力的なのですが、ロードと角居厩舎の相性が良くないのか、結果が出ていないだけに手を出しずらいところではあります。POGの王道で掲載されている写真を見ると良くみえます。

2013年のロード募集馬予想の中で、父ディープインパクのロードカナロア妹の募集があれば買いたいと思っているので、事前に会員になった方が良いので迷ってます。

今日ぐらいには締め切りされちゃうかな?

2013‐2014 POG ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。